新潟県南魚沼市で八色産スイカ・小玉スイカ・魚沼産コシヒカリを生産・販売している農家です。

甘みたっぷり八色産スイカ

  • HOME »
  • 甘みたっぷり八色産スイカ

甘みたっぷりの八色産スイカをどうぞ お届け日指定できます

【お詫び】令和3年産のスイカの受注を終了させていただきました

オンラインショップで今年5月に八色産スイカの予約受付を始めてから、多くの皆様からご予約をいただきありがとうございます。

6月に当農場がある新潟県南魚沼市に雹(ひょう)が降ったためにスイカ畑に被害が出て、多くのスイカの実に傷がついてしまい、十分なスイカの収穫が見込めない事態となってしまったため、6月末にスイカのご注文の受付を一時的に停止させていただきました。

その後に着果したスイカも雨天続きのために生育が芳しくないものが目立ち、生育状況の推移から今夏は例年よりも大幅な収穫減になると判断いたしました。受注再開により多くのご注文をいただいた場合、お届けできないことになってしまいご迷惑をお掛けしてしまいますので、誠に心苦しい限りですが、今夏のスイカの受注を終了させていただくことにいたしました。

すでにご予約をいただいているお客様につきましては、個別にお届け日を連絡させていただきます。例年と比べてお届けが遅れてしまうかもしれませんが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

なんとか収穫量を確保できるように努力して受注を再開させていただきたいと思っておりましたが、受注再開をお待ちいただいた皆様には本当に申し訳ございません。何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

直売所は営業しております

スイカの直売所の営業は行っておりますが、今年の収穫量は少なめで、その日の朝に収穫したものが売り切れると閉店させていただきますので、例年と比べて閉店時刻が早まっております。お出でになる方はあらかじめご了承ください。

和田農場の八色産スイカ直売所

和田農場の夏季限定品・八色産スイカ

和田農場で生産・販売している夏季限定品の八色産スイカをご紹介します。

和田農場の八色産スイカスイカ畑がある新潟県南魚沼市八色原(やいろはら)は、スイカの生産に適した黒色火山灰土の土壌が広がっています。

これに加えて、八海山をはじめとする越後三山に周囲を囲まれた盆地であるために、昼夜の寒暖の差が大きいことがこの地区の特徴です。この地区で生産されるスイカは、昼間は夏の日差しによりあたためられ、気温が下がる夜になると冷やされます。


糖度が高くシャリシャリとした歯ざわりが特徴です

和田農場のスイカ畑この土壌と寒暖の差という地理的条件のおかげで、糖度が高くてシャリシャリとした歯ざわりのよい八色産スイカが育ちます。

和田農場の八色産スイカは、甘みたっぷりで、皮の近くでも十分に甘いとご好評をいただいており、毎年ご注文をいただいているリピーターの方も多くいらっしゃいます。

八色産スイカの出荷時期は、天候に左右されますが、7月中旬~下旬に出荷開始予定です。

八色産スイカをホームページからもご注文いただけます。和田農場自慢の八色産スイカをぜひお召し上がりください。また、お中元などのご贈答用としてもご利用ください。


直売所と同じ価格でホームページでも販売しています

スイカの収穫時期には和田農場のスイカ直売所を営業しています。
» 直売所のご案内はこちら

直売所では採れたてのスイカの試食や地方発送も承っておりますが、直売所の地方発送と同じ価格でこのホームページでも八色産スイカを販売しています。

私ども農家が直売することで、お求めやすい価格で八色産スイカをお召し上がりいただけますので、ぜひご利用ください。


大玉(L玉・M玉)スイカと小玉スイカの違いについて

八色産スイカは糖度が高く、大玉(L玉・M玉)も十分に甘くておいしいですが、糖度に関しては小玉スイカの方が高く、大玉スイカよりも甘いです。

一方、スイカ独特のシャリ感をよりお楽しみいただけるのは大玉スイカです。

どちらを重視するかでお選びいただければと思いますが、冷蔵庫で冷やしやすいということで小玉をお選びいただくお客様も多くいらっしゃいます。

小玉スイカはマスクメロンと同じかやや大きいくらいのサイズで、3個入り・4個入り・5個入り・6個入り は同じ品種で、糖度とシャリ感に違いはありません。

ご注文はこちら » 直売オンラインショップ お届け先が多い場合のご注文はこちら

» 配送中のスイカの破損(割れ)について

和田農場へのお問合せ電話番号 TEL 025-779-3421 農繁期には電話に出られないことが多いです

月別ブログ記事

カテゴリー別ブログ記事

PAGETOP